So-net無料ブログ作成
検索選択


5oul on D!splay 



グランツーリスモ5 spec2.0のOP
無印の時はそんなに観なかったのにspec2.0になった当時はOPを観るためだけに毎日のようにGT5を起動させてました。
無印と比べると最初の工場見学もBGMがカプースチンの8つの演奏会用エチュード「トッカティーナ」に変わって、テンポが良いんだよね。
ゲーム部分は「5oul on D!splay」。Daiki Kasho。



グランツーリスモ5無印のOP。工場見学が長すぎてダレるので飛ばした。
Moon Over The Castleもいいよね。
地味に最後(インプレッサが飛ぶ所)がspec2.0のOPに繋がってる。GT5のOPはセンスの塊。
果たしてGT7のOPで復活するのか、それともDaiki Kashoの新曲なのか。多分後者だと思う。
個人的には最初はMOTC、アップデートでDaiki Kashoが理想なんだけどね。GT6は最初からDaiki Kashoだった。いい曲だったけど。



グランツーリスモ6のOP(最初から)。工場見学ではないけど、モノづくりの工程らしき何かが入った。
ピアノの部分は「パガニーニの主題による狂詩曲」の第18変奏らしい。詳しくは分からない。
ゲームの部分は「All My Life」。Daiki Kasho。
好きといえば好きなんだけど、ゲーム映像の方は5の時と比べると何か違うんだよね。躍動感というか何というか。よく分からん。

----------

実はクルマは全然詳しくないし、レースゲームは基本下手なんだけど(気持ち良く走れる事を重視した挙動に馴染めない)、グランツーリスモは遊ぶんだよね。何でだろうなあ。
GT5はトロコン目指してたんだけど、どうしても取れないトロフィーが3つだけあって挫折した。
GT6はそもそもそんなに遊んでない。

前もこんな記事書いた気がするけど、ネタが無くなったら何度でも書くよ。


グランツーリスモ6グランツーリスモ6
nice(1)  コメント(0)

nice 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トップへ戻る